派遣の仕組みや、派遣についてのみなさんからの
ご質問に、役立つ回答をお届けします!

正社員と派遣社員、一般事務のお給料はどっちがいい?

正社員と派遣と、どちらで仕事をするか迷っています。一般事務で働くとすると、お給料はどちらがいいのでしょうか?

お給料はいろいろな条件で変るので、「絶対にこっち」とは言えないことを、まずご理解ください。そこをあえて言うなら、働くつもりの「期間」の条件で考えてみてください。

たとえば・・・

【派遣の場合】時給1,500円 × 7.5時間 × 20日間 = 225,000円月収 225,000円 × 12ヶ月 = 年収 270万円
【正社員の場合】月収 170,000円 × 12ヶ月 = 年収 204万円+賞与

派遣と正社員の違いは、「交通費」と「賞与」です。
派遣だからといって、保険料が高い、ということはなく、派遣会社で保険加入すれば、正社員と同じ条件です。有給休暇も同じです。

「賞与」は、最初の1、2年はあまり貰えなくても、会社によっては、勤続年数によって上がってくるところもあります。ですから、4~5年以上同じところで働くつもりなら、正社員の方が、お給料はよくなるかも知れません。ただ、短期的に1~3年を働くのであれば、派遣社員の方が手取り額は大きくなることが多いかと思います。 参考にしてみてください。

この記事が役に立ったらシェアしよう!
派遣Q&Aに質問する
派遣に関しての疑問や
質問がありましたら、ご投稿ください。
会員登録がまだの方
会員登録をすると、プレゼントがもらえるキャンペーンへの参加や質問の投稿など、より便利にサイトを使うことができます。