派遣の仕組みや、派遣についてのみなさんからの
ご質問に、役立つ回答をお届けします!

離職票を受け取る時期について

去年12月31日付けで派遣契約を更新せず、退職しましたが、その後2週間も経って離職票が送られてこなかったため、派遣会社に問い合わせをした回答は、「1月度の給与が発生しますので、その分を加算して離職票を作成する必要があります。 1月度の給与計算は20日過ぎに終了しますので、弊社のハローワークへの手続き終了後XXさんに送付できますのは、2月初くらいになると思います。」、給料の支払は25日締めなので、12月31日に退職したとしても、1月度の給与が発生するとの理由で離職票の発送が2月になるとは、派遣会社の対応に問題はないでしょうか?

私としては、ハローワークへ失業給付の申請を早めにしたいと考えています。どのように派遣会社に伝えればいいでしょうか?

scorpio

事業主(この場合は派遣会社)は、雇用する労働者が離職により被保険者でなくなった場合は、10日以内に、資格喪失届に離職証明書を添付してハローワークに提出しなければならないことになっています(雇用保険法第7条)。

この「離職証明書」がハローワークに提出されると、ハローワークから事業主に「離職票」が交付されるという仕組みになっています。

「離職証明書」に給与額を記入しなければならないので、派遣会社はそのことをおっしゃっているのだと思いますが、最後となる給与の計算は「未計算」として届け出ても、受け付けてくれます。

ですので、まず派遣会社に「未計算」として提出して欲しいことを連絡してみましょう。それで聞き入れられない場合は、派遣会社の所在地を管轄するハローワークに申し出て相談すると、ハローワーク側から派遣会社にプッシュしてくれるはずです。

がんばってくださいね!

この記事が役に立ったらシェアしよう!
派遣Q&Aに質問する
派遣に関しての疑問や
質問がありましたら、ご投稿ください。
会員登録がまだの方
会員登録をすると、プレゼントがもらえるキャンペーンへの参加や質問の投稿など、より便利にサイトを使うことができます。