派遣の仕組みや、派遣についてのみなさんからの
ご質問に、役立つ回答をお届けします!

登録面談の際、履歴書を見れば書いてあるようなことを聞かれるのはなぜ?

派遣登録の面談の際、「今までどんな仕事をしていたのか」という職歴について聞かれました。そんなことは登録カードや履歴書に記入してあるのに、なぜ改めて聞かれるのでしょう。

派遣登録にかかわらず、面談や面接は仕事に就くには重要なポイントですよね。確かに、履歴書などの書類には、経歴が書いてあります。先方は、書いてあるのを読めば分かることを聞きたいのではなく、経歴を話してもらうことを通じて、他のポイントを見ていることが多いものです。

例えば話し方。相手の目を見て、話しができる人なのか、言葉遣いはどうか、感じはいいか、など。内容についてももちろん確認していますが、話しのまとめ方、ポイントの伝え方から、論理性の有無をはかっている場合もあります。

こんな時、そんなことはもう書類に書いてある、と言った態度で臨んでしまうのは得策ではありません。相手に自分のことをきちんと伝えられるコミニュケーション力をアピールする絶好の機会ですから、冗長になりすぎず、きちんと経歴を説明できるようにしておかれることを、お勧めしますよ。

この記事が役に立ったらシェアしよう!
派遣Q&Aに質問する
派遣に関しての疑問や
質問がありましたら、ご投稿ください。
会員登録がまだの方
会員登録をすると、プレゼントがもらえるキャンペーンへの参加や質問の投稿など、より便利にサイトを使うことができます。