派遣の仕組みや、派遣についてのみなさんからの
ご質問に、役立つ回答をお届けします!

ある社員の言葉で自信喪失。このような事で契約期間中に辞める事は出来ますか。

短期派遣でテレアポをしています。初めての業務で慣れない事も多かったのですが、派遣先企業の社員が熱心に教育してくれ、少し自信がつき契約をとる事が出来てきた矢先、ある一人の社員の言葉で自信喪失してしまいました。契約が1件も取れなかった日(勤務して2時間)に「あなたは、みんなの足をひっぱている。人件費の無駄」と言われました。これ以来やる気が出なく、このままのモチベーションで働く事も苦痛です。このような事で契約期間中に辞める事は出来ますか。

anko

民法では、期間の定めのある雇用契約の場合は、やむを得ない事由があるときを除いて、原則として、途中で契約を解除することができません。解除の理由が労働者の過失によって生じた場合や理由もなく勝手に辞めた場合は、使用者に対して損害賠償の義務を負うこともあります。

では、今回の件が「やむを得ない事由」に相当するかどうかですが、厳しいことを言うようですが、たった1回、これくらいのことを言われたくらいでは「やむを得ない事由」とは言えないと思います。

社会人として、仕事や契約に責任を持つことは、わたしは必要なことだと思います。「足をひっぱている」と言った社員がいる一方、熱心に教育してくれた社員もいらっしゃるのであれば、教えてくれた方のためにも頑張ることはできないでしょうか。ankoさんのことを応援している社員の方もいらっしゃると思いますよ!

この記事が役に立ったらシェアしよう!
派遣Q&Aに質問する
派遣に関しての疑問や
質問がありましたら、ご投稿ください。
会員登録がまだの方
会員登録をすると、プレゼントがもらえるキャンペーンへの参加や質問の投稿など、より便利にサイトを使うことができます。