エン派遣用語集

扶養控除
ふようこうじょ

扶養控除とは、給与所得者など所得税を納税している人で所得税法上控除対象になる扶養親族がいれば、申告することで所得から一定金額の控除が受けられる制度です。そのため、扶養親族に該当する人がいれば納める税金が安くなります。控除の対象になる扶養親族は、その年の12月31日時点で、「年間の合計所得金額が38万円以下であること」「給与のみの場合は給与収入が103万円以下であること」「納税者と生計を一にしていること」「年齢が16歳以上であること」などの要件にあてはまる人です。所得から控除される額は、その扶養親族の年齢や同居の有無など状況によって異なります。派遣社員の給与は派遣会社から毎月支給され、年末に給与所得の源泉徴収票が発行されます。扶養親族がいる派遣社員は扶養控除申告書を必ず派遣会社に提出しましょう。
関連する用語
会員登録がまだの方
会員登録をすると、プレゼントがもらえるキャンペーンへの参加や質問の投稿など、より便利にサイトを使うことができます。
# 源泉徴収票の人気記事