窓口・ショールーム・カウンター受付

窓口・ショールーム・カウンター受付かんたんデータ

未経験OKの求人割合
93%
業務リスト
  • 接客・販売
  • 商品陳列
  • 館内のご案内
  • 各種申し込み受付
  • 予約管理
  • 施設保全 など
平均時給
1340
平均勤務時間
7時間
平均勤務時間

窓口・ショールーム・カウンター受付の仕事を知ろう!

窓口・ショールーム・カウンター受付の仕事内容とは?

窓口・ショールーム・カウンター受付は、店頭やインフォメーションカウンターのような場所でお客さまをご案内したり、サービス申し込み受付を行なうお仕事です。たとえばショッピングモールの入り口付近にいるインフォメーションスタッフや、ポイントカードの申し込み受付スタッフなどの仕事が該当します。ショールーム受付は、インテリアメーカーなど自社商品を持っている企業のショールームに来場したお客さまに対して来館受付・案内などを行ないます。販売や契約がメインのミッションではなく、「店の顔」として店舗や商品の説明をすることが業務の中心です。窓口・ショールーム・カウンター受付というと、お客さまの要望に応える受け身のお仕事に思われがちですが、困っているお客さまがいたらお声がけをしたり、ニーズを捉えてより詳しい情報を発信するといった積極性も必要です。また、接客のような表の仕事以外にも、商品の理解、電話対応・掃除など裏で行なう業務も含まれることがあります。仕事のやりがいは、自分の発揮した気遣いでお客さまに感謝していただいたり、喜んでいただけることです。おもてなしをして人に喜んでもらうことが好きな人にぴったりのお仕事と言えるでしょう。

業務リスト
  • 接客・販売
  • 商品陳列
  • 館内のご案内
  • 各種申し込み受付
  • 予約管理
  • 施設保全

窓口・ショールーム・カウンター受付の1日の過ごし方は?

平均勤務時間
7時間
平均残業時間
24分/1日
ショールームで働くAさんの場合
9:30
出社、朝礼、開店準備
10:00
ショールームオープン
10:30
ご予約のお客様のお出迎え・商品説明
12:00
ランチ・休憩
13:00
翌日の商談準備・事務処置
14:00
ショールームでの接客・お問い合わせ対応
17:30
営業日報の作成、翌日の準備
18:00
閉店・整理整頓・帰宅

窓口・ショールーム・カウンター受付の経験を持っていると広がるキャリア

窓口・ショールーム・カウンター受付を経験することで、接客マナーを身につけることができます。接客マナーはサービス業全般に活かすことができるスキルです。そのため、企業受付・コールセンター業務・販売(アパレル・コスメなど)などの幅広い仕事に活躍の場を広げることができます。また、ショールームや受付で得た商品知識を活かしてインテリア・不動産・家電業界などでほかの職種(営業・事務など)にしたり、人の喜ぶことをしてあげたいという気持ちの強い方は秘書など人をサポートする仕事に挑戦する道もあります。もちろん、接客スキルをどんどん磨いて接客スタッフのリーダーやマネージャー職へのキャリアアップも可能です。知識・スキルを後輩にも教える教育・指導係として活躍することができます。

窓口・ショールーム・カウンター受付になるには?

未経験からチャレンジできる?

93%
未経験OKの求人の割合

窓口・ショールーム・カウンター受付の求人のうち、93%は未経験からチャレンジ可能なお仕事。経験がなくても比較的チャレンジしやすいお仕事です。

派遣会社に聞いた「窓口・ショールーム・カウンター受付」に向く人ってどんな人?

  • カウンター越しでの接客がメインですが、じっくりと話に耳を傾ける事が出来る方、【話す】よりも【聞く】事が得意な方、座り仕事が得意な方、常に笑顔でニコニコ出来る方、相手に合わせた対応が出来る方が向いているお仕事です。ライクスタッフィング株式会社
  • 人への気づかいができるかどうかは大事です。施設の顔としての意識を持って立てるかどうか、様々なことを質問されても臨機応変に対応できるかは重要です。クレーム対応もあるので柔らかい雰囲気の方だとしても心が強い方であるほうが活躍できると思う。株式会社センチュリーアンドカンパニー
  • もっと見る

窓口・ショールーム・カウンター受付に活かせる資格・スキルは?

窓口・ショールーム・カウンター受付として働くために絶対に必要な資格はありません。求められるスキルは、コミュニケーション能力・感じの良さ・気遣いです。また、最近は海外のお客さまが多いので、英語や中国語スキルを活かすこともできます。そして、接客全般に言えることですが、対面でお客さまの対応をするため臨機応変に対応できる方やクレームにめげない精神力も求められます。

あると活かせる資格
  • 秘書検定
  • パソコン検定
  • 日商PC検定
  • 英語検定
  • TOEICスコア
あると活かせるスキル
  • 英語など語学スキル
  • ワード
  • エクセル
  • アクセス
  • パワーポイント

窓口・ショールーム・カウンター受付の志望動機例

窓口・ショールーム・カウンター受付の志望動機例文

  • 例文1:ショールームスタッフ未経験者・Aさんの場合
    企業の「顔」として第一印象を左右する大きな役割を担う点、そしてもともと貴社のカメラが好きで、その魅力をお客様にご紹介していく仕事に興味を持ち貴社のショールームスタッフに応募しました。これまではメーカーの一般事務として3年間コツコツと事務処理に励んできました。しかし、学生時代にアルバイトとして働いていた接客の仕事の方が、私の長所であるホスピタリティーが活かせるのではないかと思い転職を決意しました。貴社のショールームスタッフの仕事に興味を持ったきっかけは、写真を撮ることが学生時代からの趣味で、貴社の製品を10年以上使い続けているためです。製品知識は入社後に更に身につけていきたいと思っていますが、いちユーザーとしてもショールームを訪れたお客様に貴社の製品の魅力を伝えていけると思っています。何卒よろしくお願いいたします。
  • 例文2:カウンター受付経験者・Bさんの場合
    貴社の求人に興味を持ったのは、貴社が全国に展開するヨガスタジオを過去、何箇所か訪れた経験があり、その度に受付で気持ちのよいサービス受けたことが印象に深く残っていたためです。私は学生時代から人と接する仕事に興味があり、新卒ではホテルに就職をして5年間勤務してきました。ホテルでは受付での経験が特に長く、年齢・性別・国籍・ホテルの滞在理由などそれぞれ異なるお客様と接し、ご要望にお応えすることにやりがいも感じていましたが、主人の転勤を機に退職をしました。再就職先を探している際に、貴社の受付の求人が目に留まり、私自身も貴社の受付としてサービスを提供する側になりたいと応募をしました。様々な目的でヨガスタジオを訪れるお客様のお気持ちに寄り添いながら、これまでの経験を活かして貴社で活躍していきたいと思っています。
志望動機 = 企業や仕事の魅力+自分の経験・スキル

「志望動機が思いつかない」「どの求人に出す志望動機も同じ文章になってしまう」という場合は、企業や仕事の魅力、その企業や仕事で活かせそうなご自身の経験やスキルをまとめてみると志望動機が書きやすくなります。

企業や仕事の魅力ごとに、自分の何が活かせるだろう?と考えていくと、あなただけの志望動機に仕上がりますよ!

なお、派遣ではたらく場合は、志望動機で悩む必要はありません。なぜなら、派遣会社が求職者と企業との間に入り、できることや適正をもとに判断するので、志望動機は必要ありません。

具体的には、気になるお仕事にエントリー(応募)→派遣会社から連絡→派遣会社に行き登録(スキルチェックや希望の確認)、お仕事紹介という流れでお仕事が決まります。

窓口・ショールーム・カウンター受付経験者の声

未経験から窓口・ショールーム・カウンター受付になった人の声

  • 仕事を始めるまでは一般事務の経験しかなかったのですが、転職して事務と窓口が半々のような職種に就きました。とても楽しいし、今までのスキルも活かせるので良かったです。未経験でも人とのお話が好きなら全然問題無いです。47歳/女性
  • ルーティーンの事務職とは異なり、毎回新しいお客様により新しい発見や喜び、結果をダイレクトに感じることができて毎日が充実しています。49歳/女性
  • もっと見る

窓口・ショールーム・カウンター受付の「仕事のやりがい」は?

  • お客様との会話の中から、様々な問題点を解決していく楽しさがあります。 改善すれば、お客様の反応がすぐ分かり、やる気に繋がります。 また、窓口応対だけでなく、程よいバランスの事務業務があり、スキルアップにも繋がり、業務バランスが良いと感じます。47歳/女性
  • お客様にご満足いただけたことを直接感じることができることがやりがいです。長いお客様は10年以上担当しており、リピート率も高く、二世代に渡る顧客の方もいらっしゃいます。49歳/女性
  • もっと見る

窓口・ショールーム・カウンター受付の「仕事の厳しさ・難しさ」は?

  • 窓口では、通常の問い合わせの他、様々なクレームも多く受け付けます。お客様によっては、理不尽な事でご立腹される方もいますので、いかに受け答えするかが大事です。出来るだけご要望を解決出来るように、日々アンテナを張っておく事が必要です。47歳/女性
  • 自分の体調の良し悪しが接客に出てしまうため、体調やメンタルのコントロールが常に必要です。また、 言葉の使い方で誤解を招く場合もあるので、一言一言慎重になります。49歳/女性
  • もっと見る

窓口・ショールーム・カウンター受付の仕事をして身についたスキル

  • コミニケーション能力が身につきました。お年寄りも多くなり、いかにお客様に寄り添い、何を伝えたいのかを探る事が上手くなります。47歳/女性
  • お客様が今何を求めていらっしゃるか見極める力が身につきました。 年齢、国籍、男女問わず様々なお客様に対応する力や数字を作る力も身についたと思います。プロ向けには専門用語を交えての接客、一般のお客様にはわかりやすい用語で接するなど接客力も磨かれました。49歳/女性
  • もっと見る
この記事が役に立ったらシェアしよう!
会員登録がまだの方
会員登録をすると、プレゼントがもらえるキャンペーンへの参加や質問の投稿など、より便利にサイトを使うことができます。