派遣会社の選び方!あなたに合った派遣会社のタイプとは

2018/06/18更新
派遣でお仕事をする中で、切っても切れない存在なのが「派遣会社」。
エン派遣で実施したアンケートでは、「派遣のお仕事を考える上で、派遣会社を重視しますか?」という設問で、81%の方が「重視する」と回答をしています。派遣会社ってどこを選んでも同じ? 派遣会社の選び方は? そんな疑問にお応えします。

1派遣会社選びは大事!

派遣会社抜きで派遣で働くことはできません。だからこそ、派遣で働くときの派遣会社選びはとっても大切です。
実際、エン派遣が実施したアンケートで「派遣のお仕事を考える上で、派遣会社を重視しますか?」という設問に対し、81%の方が「重視する」と回答をしています。

select_haken1

「重視する」と回答した方は、理由を下記のように答えています。

就業先さえ合っていればいいと思う人もいるかもしれないが、派遣会社が自分の会社になるので実は大変重要。就業先にも派遣会社ごとのイメージがあって、それなりに扱われることもある。安心して就業できるか否かは派遣会社にかかっていると感じる。(みずさん/37歳/東京都)

以前登録していた会社であまりにも雑な対応を受けたことがあるため。(k@oさん/34歳/北海道)

2派遣会社を選ぶときのチェックポイント4つ

同じ派遣先・同じお仕事なら、合う派遣会社を通して働く方がおすすめです。なぜなら、同じ派遣先・同じお仕事でも、派遣会社によって違うポイントがたくさんあるからです。
派遣会社によって違うポイントは以下のとおりです。

求人数・種類

求人数(派遣会社が扱うお仕事の数)・種類は、希望するお仕事を保有しているかどうかを意味します。とても大切なポイントです。

働く時の条件(給料・福利厚生)

同じお仕事でも、時給や、交通費が支給されるかどうかなどが違うことがありますので、要チェックです。派遣会社によって福利厚生も異なります。

お仕事探しのときの面談スタイル

派遣のお仕事に応募した後、お仕事を紹介してもらう前に派遣会社での「登録」が必要となります。
登録のときのコーディネーターとの面談で、本当にその職場があなたに向いているのか、他におすすめの求人がないかなどを相談できます。

働いているときのフォロー体制

時々様子を見に来て話を聞いてくれたり、契約更新のタイミングで時給交渉をしてくれたり、派遣先に言いにくいことを伝えてくれたりします。
派遣会社や、担当者によってスタイルが異なりますので、こちらも要チェックです。

3派遣会社は大きく3つの切り口で選べる

ざっと見ているだけでも、たくさんの派遣会社があってどこで働いたらいいか困りますよね。まずはどんな派遣会社があるのか、簡単にご説明します。

1.大手/中小

大手派遣会社は、企業規模の大きい派遣会社です。規模が大きいことから求人の数や取引している派遣先も多く、幅広いお仕事を選べます。
一方で、求人に対する競争が激しく、希望したお仕事が別の人で決まってしまうこともあります。

中小と呼ばれる派遣会社は、企業規模が中くらい~小さい派遣会社です。規模が小さい分情報共有が密で、アットホームな雰囲気や親身な対応が特徴です。
一方、選べるお仕事が少ないこともあります。

2.専門/総合

職種や業界において、専門的にお仕事を保有しているのが専門系派遣会社の特徴です。
就きたい職種や働きたい派遣先の業界が決まっている時は、自分の希望に合った専門性をもった派遣会社がおすすめです。職種や業界について詳しいことも多く、「この言語を扱いたい」「この業務の中でも、ここが専門なんです」など、細かな希望を理解してもらえることも。
また、大手派遣会社の中に専門部門が設置されているケースもあります。

総合系は、色々なお仕事を扱っているので、何がしたいか決まっていない人や、色々なお仕事に興味がある方におすすめです。とはいっても、それぞれに多めに扱っているお仕事はあるので、掲載しているお仕事の様子から「こういうお仕事が多めなんだな」と把握するのも良いでしょう。
また、総合系と言っても、事務系のお仕事を中心に扱う派遣会社を意味することも多いです。

3.資本系/独立系

資本系派遣会社とは、多くは大手・有名企業を親会社として派遣事業を営む派遣会社のことを指します。会社名に親会社の名前が入っており分かりやすいケースが多いです。
正社員で入社するのが難しい大手企業や有名企業での就業がかなうのがメリットです。他の派遣会社もお仕事を持っていることもありますが、資本系派遣会社の独占案件もありますから、チャンスは大きいといえるでしょう。

独立系派遣会社とは、資本系の逆で、自ら運営をしている派遣会社です。強みは、親会社が存在しない分、取引先に偏りがないことです。日本の派遣会社は、独立系がほとんどといえます。

「大手」「資本系」「総合系」であれば、安定した基盤で系列企業で働け、色々な職種を経験することができます。
「中小」「独立系」「専門系」であれば、専門的な知識を持った担当者と一緒に仕事を選ぶことができますし、派遣先のことに詳しいので、より雰囲気など自分に合ったお仕事を紹介してくれる可能性が高いといえるでしょう。

そのほかに、派遣会社ごとに得意な分野があります。紹介できるお仕事数が豊富、フォローがきめ細やか、派遣先で既に派遣スタッフがお仕事をしていて相談しやすい、交通費を出してくれる…など。条件を決めて、自分の希望に合うか合わないか、どんなメリットがあるか、を見極めるのも一つです。

番外編:「許可番号」って?

派遣会社は、必ず「労働者派遣事業許可番号」を保有しています。この番号を持っていない会社は、国から派遣事業を運営していいという許可を得ていないということですので、応募をしないようにしましょう。ぜひ応募の前に、HP等で確認してみてください。エン派遣に掲載されている派遣会社は、全て労働者派遣の許可を受けています。安心して探してください。

4派遣が初めて、大手希望、時短希望…こんな時はどんな派遣会社がおすすめ?

結局自分のケースはどんな選び方がいいの? と思われる方に、いくつかのパターンをピックアップしてみました。

いわゆる「大手」や「有名企業」で働きたい!

大手の派遣会社や、資本系の派遣会社がおすすめです。資本系の派遣会社は、親会社のお仕事を多く保有していることが多いです。また大手の派遣会社は、案件数が多かったり、設立して長かったりするので、取引先が大手であるケースも少なくありません。

派遣が初めて。丁寧に説明をしてくれるところがいい!

いくつか応募や電話をしてみて、対応時の印象で決めるのがいいでしょう。中には、最初に対応する人とその後フォローをしてくれる人が違うケースもありますので、不安な気持ちを伝えておくのがおすすめです。

自分のキャラに合うところで働きたい。

中小の派遣会社や、地元密着系の派遣会社がおすすめ。派遣先と長く付き合いがあったり、既に派遣スタッフを派遣していて、詳しい内情をよく知っているケースが多いからです。よく話を聞いた上で、就業先を決めることができます。

時短を希望している

時短のお仕事をメインに扱っている派遣会社もありますので、そちらがおすすめです。1つだけ時短のお仕事を保有している…という派遣会社もありますが、その場合は同時に時短メインの派遣会社にも応募をしておくことをおすすめします。メインに扱っている案件ではない場合、そのお仕事で決まらなかった際に、もう紹介してもらえるお仕事がないからです。

引越しの可能性がある

全国に支社がある大手派遣会社がオススメです。引越し先でも支社や支店があり、引き続きお仕事を紹介してもらえます。会社により異なりますが、今までのお仕事経歴や希望条件の引継ぎもされますので、またイチから希望を説明して…という手間がありません。
ただ中堅・中小派遣会社でも、派遣会社同士の繋がりが強い派遣会社もあります。信頼のできる派遣会社を紹介してくれることもありますので、引越し後にゼロから派遣会社を探しなおすのが大変…ということであれば、登録時や電話で事前に相談しておくと良いです。

番外編:「優良派遣事業者」とは?

「優良派遣事業者」のマークを受けている派遣会社もあります。事業の健全性や情報保護、キャリア形成の観点などから、優良と認定された派遣事業者(派遣会社)だけが認定を受けられます。 一つの目安にするのもいいでしょう。

5みんなはどうやって選んでる?

エン派遣会員の方に、「派遣会社選び」についてアンケートを実施しました。

select_haken2

登録する派遣会社をどのように選んでいるか聞いたところ、「就業前後のフォローがきちんとしていそう」「気に入った仕事情報を持っている」「応募後の連絡対応の感じがいい」を半分以上の方が選んでいました。その他にチェックしておいたポイントがないか、ぜひアンケートを参考にしてみてください。

6最後に

いかがでしたか?
エン派遣では派遣会社の特長INDEXで特長を表しているので、ぜひ参考にしてみてください。応募前に会社情報を見て、写真で雰囲気を感じることも出来ます。
派遣で働く上で大切なパートナーとなる派遣会社。あなたに合う派遣会社を選んで、充実した派遣お仕事生活を過ごしてください!

会員登録がまだの方
会員登録をすると、プレゼントがもらえるキャンペーンへの参加や質問の投稿など、より便利にサイトを使うことができます。