派遣の仕組みや、派遣についてのみなさんからの
ご質問に、役立つ回答をお届けします!

アルバイト先で正社員の打診を受けたことはPRできる?

3年前から流通関係で期間限定のアルバイトをしています。子どもが小学生なのでこのような働き方をしていたのですが、その会社から正規雇用で働いてもらえないかと打診を貰いました。願ったり叶ったりの条件だったのでありがたくお受けし、契約書まで交わしたのですが、他店舗閉鎖のあおりを受け勤務開始2週間前に内定取り消しとなってしまい、現在は派遣で仕事を探している状況です。
年齢(40歳)やパソコンスキルの少なさ、扶養控除内希望もあり、なかなかお仕事開始にたどりつけないのですが、登録会で上記のような事を自己PRしてもいいでしょうか?

ハルママ

「アルバイト先で正社員への打診を受けた」ということは、ハルママさんのお仕事ぶりが評価された結果ですので、派遣の登録会や、就職活動の面接の際にPRされるのはプラスになると思います。派遣会社の登録会では、合わせて、アルバイト先で行なった仕事を具体的に話しをすると、相手により伝わりやすいと思います。

また、就職活動での面接の場面では、相手方の仕事内容の説明で「出来ますか?」と聞かれることがあると思います。そのとき、「出来ます」とだけ答えるのではなく、ハルママさんのこれまでのお仕事の経験とつなげて答えると効果的です。例えば、「今までも○○を行なって来ましたので、十分対応できると思います」や「前の職場で経験した○○と似ている業務ですので、覚えやすいと思います」といったかんじです。

お仕事探し、がんばってくださいね!

この記事が役に立ったらシェアしよう!
派遣Q&Aに質問する
派遣に関しての疑問や
質問がありましたら、ご投稿ください。
会員登録がまだの方
会員登録をすると、プレゼントがもらえるキャンペーンへの参加や質問の投稿など、より便利にサイトを使うことができます。