派遣の仕組みや、派遣についてのみなさんからの
ご質問に、役立つ回答をお届けします!

長期の仕事の場合、転職回数が多いのは不利?

正社員時代に不安定な業界にいたため、会社が潰れたりチームが解散したりで転職回数が多いです。ある派遣会社さんに私は「職歴が原因で長期の仕事が決まりにくい」という指摘を受けました。その派遣カウンセラーが言うには、辞めた理由は関係ないそうです。もしそうだとしたら、わたしのような人間が長期の仕事に就くにはどうしたら良いでしょうか?

ひろ

「長期の仕事が決まりにくい」ということはあるにしても、「辞めた理由は関係ない」という判断は、人によると思います。

実際、弊社が一般企業の人事担当者対象に行なったアンケート調査では、中途採用を行なう場合、応募者の在籍期間を選考要素とすると回答した会社が86%、しないと回答した会社も14%ありました。

確かに、在職期間や転職回数を見るケースが多い状況ではありますが、一方「関係ない」と考えている企業があることも事実です。

「レベルの低い会社をすぐ辞めるのは当たり前。長短ではなく内容重視。」
「良い会社には長く居れば良い。悪い会社は早く去れば良い。」
「転職率の高い業界だから。」

とコメントされた人事担当者もいらっしゃいます。


派遣会社の担当者の価値観も全員が同じというわけではありませんので、ひろさんの状況や意欲を理解してくれる担当者と出会うまで、いろいろな派遣会社に登録してみることが、やはり道を開くことになると思います。

そして、ひろさんご自身が長期勤務したい、する意思がある、ということを熱意をもって伝えることが大切です。

がんばってくださいね!

この記事が役に立ったらシェアしよう!
派遣Q&Aに質問する
派遣に関しての疑問や
質問がありましたら、ご投稿ください。
会員登録がまだの方
会員登録をすると、プレゼントがもらえるキャンペーンへの参加や質問の投稿など、より便利にサイトを使うことができます。