DTPオペレーター

DTPオペレーターかんたんデータ

未経験OKの求人割合
19%
業務リスト
  • デザイン作成・編集
  • データ入力・管理
  • 記事校正
  • 外注選定・手配
  • 入稿管理・チェック
  • 進捗管理・調整 など
平均時給
1583
平均勤務時間
7.6時間
平均勤務時間

DTPオペレーターの仕事を知ろう!

DTPオペレーターの仕事内容とは?

DTP(Desktop publishing)オペレーターとは、書籍、新聞などの編集の際にパソコンで割り付けなどを行ない、プリンターで出力をするお仕事です。具体的には、デザイナーがデザインしたビジュアル情報とライターが考えた文章などを決められた通りにレイアウトしていきます。広告やパッケージ、パンフレット、カタログ、チラシ、雑誌、書籍などの制作に携わることが多いです。そのため、決められたことをキッチリやりたい方向けのクリエイティブ職と言えます。また、担当する業界によって仕事を進めるスピード感がかなり異なってきます。たとえば、広告業界であれば、一つの制作物に対して限られた中でも比較的長いスパンで考えて制作していくことが多いですが、流通業界であればとにかくスピードが重視されることが多くなります。いわゆる事務のお仕事ではないので、毎回同じ仕事をするということはなく、担当する業界やクライアントによって、手がける制作物の内容はさまざまです。そのため、変化があって刺激の多い毎日を過ごすことができ、それがお仕事の面白みとも言えます。

業務リスト
  • デザイン作成・編集
  • データ入力・管理
  • 記事校正
  • 外注選定・手配
  • 入稿管理・チェック
  • 進捗管理・調整

DTPオペレーターの1日の過ごし方は?

平均勤務時間
7.6時間
平均残業時間
30分/1日
Aさんの場合
9:00
出社、スケジュール確認
9:30
社内ミーティング
10:30
資料作成、デザイン提案
12:00
ランチ・休憩
13:00
資料作成、デザイン提案
15:00
デザインの打ち合わせ
16:00
修正対応
17:30
進捗確認、翌日のタスク整理
18:00
退勤

DTPオペレーターの経験を持っていると広がるキャリア

DTPオペレーターの経験を積むことで、デザインに必要なPhotoshop・Illustrator・InDesignなどのソフトウェアについての高度な知識が身につきます。そして、実務経験を積むことで、実際に印刷物としてプリントアウトされたときに完成イメージが想像しやすくなったり、効果の出やすい割り振りがわかるようになっていきます。キャリアアップするためには、他のDTPオペレーターが持っていないようなスキルを持っているとよいでしょう。例えば、語学力や3DCGソフトウェアの実務経験、Photoshopの卓越したスキルなどです。Photoshopの卓越したスキルは、レタッチャーと呼ばれる人に特に求められるスキルです。DTPオペレーターとレタッチャーを兼務する場合もあるので、そのようなポジションに就業できる可能性も高くなります。実務経験を積んでスキルアップしたのちに、WEBデザイナーやDTPデザイナーにキャリアップする道もあります。

DTPオペレーターになるには?

未経験からチャレンジできる?

19%
未経験OKの求人の割合

DTPオペレーターの求人のうち、19%は未経験からチャレンジ可能なお仕事。未経験OKのお仕事を見つけた際には積極的に応募をしていきましょう!

派遣会社に聞いた「DTPオペレーター」に向く人ってどんな人?

  • 実務経験が求められることが多いお仕事です。先方の要望を形にするお仕事ですので、作業を正確に行うためのコミュニケーション能力、印刷工程の理解力、他の人が修正しやすいデータを作るための機能に対する理解力、などが求められます。正確な作業が好きな方、少しでも効率のよい作業方法を追及する向上心をお持ちの方が向いています。 広告や販促グッズ、出版物の誌面等をデザインするグラフィックデザインはキラリと光るセンスも大切です。株式会社エキスパートスタッフ
  • 何よりもスピードと正確性が求められます。チラシ、カタログなど文字情報が多いものは印刷してしまえばそれで大変な金額になりますので間違いは絶対に許されません。デザイナーもディレクターも見逃してしまいがちな細かい間違いに気が付ける力が必要です。株式会社クリーク・アンド・リバー社
  • もっと見る

DTPオペレーターに活かせる資格・スキルは?

DTPオペレーターになるために必要な資格や免許はありません。ただ、デザインの専門知識や技術は必須なので、デザイン系の専門学校やパソコンスクールのDTPコースを卒業してから就業することが一般的です。DTPオペレーターとしての実務経験がなくても、Photoshop・Illustrator・InDesignなどのソフトウェアを使うことができれば、最初はアシスタント業務から始めて実際の現場でオペレーションスキルを磨くことも可能です。

あると活かせる資格
  • Photoshopクリエイター能力認定試験
  • Illustratorクリエイター能力認定試験
あると活かせるスキル
  • Illustrator
  • Photoshop
  • InDesign
  • Quark Xpress

DTPオペレーターの志望動機例

DTPオペレーターの志望動機例文

  • 例文1:DTPオペレーター未経験者・Aさんの場合
    前職では契約社員として商社の営業事務を務めていました。仕事の中で提案資料の作成などにも関わる機会があり、その経験を活かしたいと貴社のDTPオペレーター職を志望しています。前職の提案資料の作成では、構成は営業部長が文字やフリーハンドで作成をし、私の方ではパソコン画面上でレイアウトどおりに作成していくことを担当していました。制作した資料に対して、周囲から「見やすい」「わかりやすい」と評価をいただくこともあり、自主的にイラストレーターやフォトショップのスクールに通うなどスキルを磨いてきました。貴社では、まずはアシスタント業務から始めていける点、将来的にはクライアントへの提案もお任せいただけるなどキャリアステップが明確に描ける点に魅力を感じています。技術的に足らない部分はその都度学習に励んでいく所存ですので、よろしくお願いいたします。
  • 例文2:DTPオペレーター経験者・Bさんの場合
    社内唯一のDTPオペレーターというポジションに興味を持ち、貴社のDTPオペレーターになることを志望しています。前職では編集プロダクションに3年間勤務をしており、DTPオペレーターとしての技術や印刷に関する知識を身につけてきました。前職ではスピーディーかつ正確に仕事を進めること、業務効率化を特に意識して勤務してきましたが、もっと成長が目指せる環境でDTPオペレーターとして大きくなっていきたいと転職を決意しました。貴社の求人では、まず責任の大きさにやりがいを感じています。また、社員全員が意見やアイデアを積極的に発信する環境があるという風通しの良い環境にも惹かれています。これまでの経験を活かしながら貢献していきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いいたします。
志望動機 = 企業や仕事の魅力+自分の経験・スキル

「志望動機が思いつかない」「どの求人に出す志望動機も同じ文章になってしまう」という場合は、企業や仕事の魅力、その企業や仕事で活かせそうなご自身の経験やスキルをまとめてみると志望動機が書きやすくなります。

企業や仕事の魅力ごとに、自分の何が活かせるだろう?と考えていくと、あなただけの志望動機に仕上がりますよ!

なお、派遣ではたらく場合は、志望動機で悩む必要はありません。なぜなら、派遣会社が求職者と企業との間に入り、できることや適正をもとに判断するので、志望動機は必要ありません。

具体的には、気になるお仕事にエントリー(応募)→派遣会社から連絡→派遣会社に行き登録(スキルチェックや希望の確認)、お仕事紹介という流れでお仕事が決まります。

DTPオペレーター経験者の声

未経験からDTPオペレーターになった人の声

  • もとからイラストや小物を作るのが好きだったので、デジタルデータへ起こすことが出来るようになりこの仕事に就いてよかったと思いました。趣味で通販印刷を利用してマグカップやスマホケースに自分の作品を印刷出来るようになったことが嬉しいです。48歳/女性
  • 前職では立体のデザインを考える仕事をしていましたが、それを平面で分かりやすく相手に伝わるツールを作るという、新しいようで繋がっていて、非常に勉強になりながら新しいスキルを身につけることができたと思います。40歳/女性
  • もっと見る

DTPオペレーターの「仕事のやりがい」は?

  • 印刷から加工(ラミネート・裁断など)まで、一通りのものづくりを自身の手で行えることにやり甲斐を感じます。 繁忙期や新規事業案件により、私が手がける事になったデザインもいくつか発生した時にはすごく嬉しかったです。33歳/男性
  • 担当する業界やクライアントによって、手がける制作物の内容はさまざまです。変化があって刺激の多い毎日です。26歳/女性
  • もっと見る

DTPオペレーターの「仕事の厳しさ・難しさ」は?

  • 関わる人や調整をしなければならないことが多く、周りの人とコミュニケーションをとりながらお仕事を進めなければならないことが難しいところです。26歳/女性
  • 制作途中で急な変更などがあり、ゼロからやり直さなければならないことだってあります。納期がギリギリで大変な時もあります。26歳/女性
  • もっと見る

DTPオペレーターの仕事をして身についたスキル

  • 広告制作に関する知識を深めることができました。特に、印刷工程の知識がつき、スケジュールの感覚も身につきました26歳/女性
  • 仕事のスケジュール管理や、印刷メディアの種類、加工の知識や技が身につきました。 特に、クリエイティブなデザインだけでは身につかなかったIllustratorのショートカットキーや使いやすい画面の表示方法や入稿時の細かいチェックなどについては今も非常に役に立っています。33歳/男性
この記事が役に立ったらシェアしよう!
会員登録がまだの方
会員登録をすると、プレゼントがもらえるキャンペーンへの参加や質問の投稿など、より便利にサイトを使うことができます。