旅行関連

旅行関連かんたんデータ

未経験OKの求人割合
69%
業務リスト
  • 接客
  • 電話対応
  • 予約受付
  • 見積書作成
  • 行程管理
  • 添乗業務 など
平均時給
1406
平均勤務時間
7.4時間
平均勤務時間

旅行関連の仕事を知ろう!

旅行関連の仕事内容とは?

旅行関連のお仕事は、旅行会社のカウンター・旅行会社の電話やWEBの予約センター受付・旅行会社で、手配のオペレーションなどを行なうお仕事です。電話での予約受付と言っても 旅行業界は用語や端末などが特殊なので、通常のコールセンター業務とは異なります。そして予約を取り付けたら終わりではなく、その後のフォローまで担当することがあります。見積もりを提出して期日までに旅行代金を支払ってもらえるように伝え、旅行当日もお客さまが順調に旅を楽しめているかを確認し、トラブルが起きた際にはすぐにフォローに入ることもあります。旅行の企画は、1つの観光地に対しても季節などによってさまざまです。それらをきちんと理解してお客さまに伝えるのは大変であるのと同時に、いろいろな観光地に詳しくなることができるという面白さにもつながります。また、お客さまごとにじっくり丁寧に対応できるので、しっかりサポートした後にお客さまから感謝していただけることが、大きなやりがいになります。

業務リスト
  • 接客
  • 電話対応
  • 予約受付
  • 見積書作成
  • 行程管理
  • 添乗業務
  • 航空券手配
  • データ入力
  • 通貨手配
  • 宿泊予約
  • メール対応
  • 保険手続案内
  • パッケージツアー販売
  • 払い戻し対応
  • 書類チェック
  • ファイリング
  • 精算対応
  • 事前打ち合わせ
  • パスポートチェック
  • 書類発送
  • 乗車券手配

旅行関連のお仕事の1日の過ごし方は?

平均勤務時間
7.4時間
平均残業時間
49分/1日
旅行代理店のカウンターで働くAさんの場合
9:00
出社、天候・交通事情などの確認、店内清掃
10:00
開店、カウンター業務、電話対応
12:00
ランチ・休憩
13:00
カウンター業務、電話対応
16:00
チケット発券・発送対応
17:00
カウンター業務、電話対応、メールチェック
20:30
閉店、退社

旅行関連によって身につくスキル

旅行関連のお仕事では、最新の情報をお客様に提供するため、情報収集能力が身につきます。旅行先でどんなイベントをしているのか、行き先の情勢、為替の最新情報を知っていなければ、お客様に正しい情報を提供することはできません。場合によっては、イベントがすでに終了していたなど、情報不足が原因で旅行プランが潰れてしまうことも考えられます。そうならないためにも、旅行先の情報を常に最新のものにしておく必要があります。また、悪天候などでツアーがキャンセルになることや、列車の遅延によって予定の時間に間に合わないといった事態が起きた時のために、事前に予防策を考えておくなど危機管理のスキルも身につきます。お客様の時間を無駄にしないように、ツアーキャンセル時の代替案をすばやく提案する。時間にルーズなお国柄を考慮して、電車ではなくタクシーを手配しておく、といった対応をすることで、お客様の満足度にもつながります。旅行プランを提案するプロとして、お客様の旅行がスムーズに進行できるよう対策を考えておくことで、危機管理のスキルに磨きがかかります。さらに、情報を収集することで、各地の歴史や地理、文化の知識も身につき、定番の観光地や穴場スポットなど、幅広い提案につながります。

旅行関連の経験を持っていると広がるキャリア

旅行関連のお仕事で役立つ資格に「総合旅行業務取扱管理者」という国家資格がありますが、資格よりも実務経験や、操作できる端末の数や種類がキャリアップで重視されることが多いです。国際航空券の発券が出来る人はあまり多くないので、この経験を持っていたらキャリアアップに繋がりやすいでしょう。また、ツアーを企画する経験を活かし、自分でツアー内容を決める仕事に進むことも可能。食事やホテル、観光など、いかにお客様に満足してもらえる内容にできるかを考えるツアーオペレーターとしてキャリアアップできます。

旅行関連のお仕事に就くには?

未経験からチャレンジできる?

69%
未経験OKの求人の割合

旅行関連の求人のうち、69%は未経験からチャレンジ可能なお仕事。経験がなくても比較的チャレンジしやすいお仕事です。

派遣会社に聞いた「旅行関連のお仕事」に向く人ってどんな人?

  • 「やってみたい」という働く意欲を大事にする事が多くなりました。PCスキルについては、出来上がっているフォーマット(ワード、エクセル、パワーポイント)に対して修正をするケースがほとんどで基礎的なスキルがあれば対応可能な業務が多いです。お客さま・お取引先さま(航空会社、鉄道会社、ホテル、観光施設、レストランなど)・社内の担当部署とやりとりをする事が多く、コミュニケーションを取りながらスムーズに仕事を進めていくことが求められます。旅行業界特有の専用端末(航空端末・旅行端末・JR端末)を活用しない仕事も増えてきており、業界未経験の方でも活躍できる環境が整ってきています。株式会社トップ・スタッフ
  • 何より一番は「旅行が好き」な方。そしてお世話好きな方が向いています。旅行業や空港のお仕事は一見“楽しそう”“華やか”なイメージがありますが、実際は精神面・体力面ともにとてもハードワークです。派遣先企業の方からも“能動的にお仕事が出来る方”“コミュニケーション力がある方”を求められる事が多いです。どちらも当たり前のことではありますが、忙しい職場では丁寧に教えている時間がない事も多くとても重要です。それゆえタフな職場で頑張れるのは“旅行の楽しさ”を知っていて、自分ではない“誰か”の為に頑張れる人なのだと思います。キャプラン株式会社
  • もっと見る

旅行関連のお仕事に活かせる資格・スキルは?

旅行関連のお仕事に就くために必須の資格はありませんが、基本的なPC操作とOAスキル(Word、Excelなど)の使用経験は必要です。また、お客さまとやりとりすることが多いお仕事ですので、電話対応のマナーなどビジネスマナーも必須のスキルになります。また、実務経験が重視されるお仕事ですので、電話予約センターの受付など、マニュアルや研修制度が整っている職場から始めるのがよいでしょう。また、このお仕事に向いている性格としては旅行が好きで好奇心旺盛な人、ホスピタリティ精神の豊かな人です。旅行の企画を楽しんで理解し、お客さまが求めていることを察する力がある方にこの仕事が向いていると言えます。

あると活かせる資格
  • 総合旅行業務取扱管理者
  • 観光英語検定 
  • 世界遺産検定 
  • 通訳案内士
  • TOEIC
  • 英語検定
  • MOS
  • 日商PC検定
あると活かせるスキル
  • Word
  • Excel
  • Access
  • PowerPoint
  • コミュニケーションスキル
  • 英語など語学スキル

旅行関連の志望動機例

旅行関連の志望動機例文

  • 例文1:予約手配スタッフ未経験者・Aさんの場合
    「タイが好き」ということが存分に活かせると貴社の求人広告で知り、強く志望をしております。5年前に初めてタイを訪れてからその魅力に取りつかれ、年に数回はタイを訪れ観光地だけでなく、日本ではあまり知られていない場所にも足を運んでいます。通信教育でタイ語の学習も4年前から始め、片言ではありますが現地の方とのコミュニケーションも少しずつ取れるようになってきました。前職では、機械部品の専門商社の営業事務として3年間勤務してきました。旅行業界での経験はありませんが、営業事務として営業に代わってお客様対応を行なった経験や、営業メンバーをサポートをしてきた経験は、貴社の旅行予約手配スタッフとしてお客様のご要望を伺い、旅行プランの提案をする上でも活かせる部分があると思っています。タイ好きを活かして活躍していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。
  • 例文2:トラベルカウンター経験者・Bさんの場合
    貴社では心からお客様が楽しめる旅の実現を目指し完全オーダーメイドの旅行プランの提案を行なっていること、紹介先を8カ国に絞るなど徹底した大手企業との差別化戦略によって業績を伸ばしていることをホームページや求人広告を通じて知り、応募をいたしました。前職ではデパートのトラベルカウンターにて旅行コンシェルジュとして4年間勤務していました。もともと旅行が好きで旅行に関わる仕事にやりがいを感じていましたが、もっとお客様の要望をヒアリングしながら最適な旅の時間を提供したいと思うようになり、転職を決意しました。これまでの旅行業界での経験を活かしながら、貴社で顧客満足度にこだわったサービスの提供に努めていきたいと思っています。
志望動機 = 企業や仕事の魅力+自分の経験・スキル

「志望動機が思いつかない」「どの求人に出す志望動機も同じ文章になってしまう」という場合は、企業や仕事の魅力、その企業や仕事で活かせそうなご自身の経験やスキルをまとめてみると志望動機が書きやすくなります。

企業や仕事の魅力ごとに、自分の何が活かせるだろう?と考えていくと、あなただけの志望動機に仕上がりますよ!

なお、派遣ではたらく場合は、志望動機で悩む必要はありません。なぜなら、派遣会社が求職者と企業との間に入り、できることや適性をもとに判断して、お仕事を紹介してくれるためです。 具体的には、お仕事に応募→派遣会社から連絡→派遣会社に行き登録(スキルチェックや希望の確認)、お仕事紹介という流れでお仕事が決まります。

旅行関連経験者の声

未経験から旅行関連職に就いた人の声

  • 最初はお客様からの質問に答えられないことの方が多く、その場でお待たせしてしまったり、曖昧なことしかお伝えできないことが多々あった。勉強不足だなとひしひしと感じたので、その都度調べて少しずつ知識を増やしていった。33歳/女性
  • 違う職種からの転職で旅行関連職に就いたが、学ぶ内容が興味のあることだったので、楽しく仕事内容を学ぶことができた。毎日旅行に行っている気分になれたり、プライベートでも旅行に行く機会が増えた。40歳/女性
  • 学生時代に勉強した日本史や世界史を思い出しました。世界の有名箇所や歴史はもちろん、パンフレットの隅々まで読んで知識をつける必要があります。お客様がインターネットから情報を得てくるので、それ以上に学んでおかなければならないのは難しいと感じました。40歳/女性
  • 元々旅行が好きでしたので、自分では行けないと思う国や地方も仕事として行かせて貰えたことが、この仕事についてよかったと思うところです。54歳/女性

旅行関連の「仕事のやりがい」は?

  • お客様が楽しみにしている旅行をプランニングして、それがお客様の希望とマッチし、とても楽しんで帰ってきた時にやりがいを感じます。また海外挙式のような一生に1度の思い出を、お客様と一緒に作り上げることができたのも、とても幸せに感じます。40歳/女性
  • お客様のツアーの申込書を見て「自分ならこうして欲しいなぁ」と想像と予測をして手配しました。旅行から帰宅後にお客様から御礼を頂いた時は嬉しいしやりがいを感じました。 48歳/女性
  • 「ありがとう」「助かりました」とのお声を頂いた時が嬉しい瞬間です。旅先ではお客様の要求も多く、仕事内容としては大変ですが、その旅が思い出深い物になった時にはやり甲斐を感じます。次に繋がったりするので、精一杯やろうという気持ちになります。48歳/女性
  • もともと旅行が好きなので、お客様の手配やアテンドの仕事が、プライベート旅行にも行かせて、常に楽しく仕事をしています。お客様の楽しい思い出作りのお手伝いをできる仕事は、とても素敵な仕事だと思います。43歳/女性
  • お客様の要望に近い旅行プランを提案出来た時や、お帰りの際にお土産を持って来て下さったり、満足してもらえたと実感した時にやりがいを感じる。特に希望の宿やプランが満席でがっかりされたお客様に、代案を提案出来た時はプロになれた気がして嬉しかった。44歳/女性
  • 様々な旅行先、現地の情報と知識、積み重ねてきた接客経験を活かし、お客さまのニーズに合わせたスムーズな対応が出来て、笑顔でご満足いただけたとき。 必要とされる情報も対応も様々なため、ご希望を汲み取る作業にやりがいを感じます。46歳/女性

旅行関連の「仕事の厳しさ・難しさ」は?

  • 美味しい料理が食べたいと言われた時は、好みや量など個人差があり難しい。自分は上品な味付けで良いと思って紹介しても、中には濃い味がお好きで出汁の味が薄くて美味しくなかったと言われた事がある。また、自然鑑賞が目的の旅行の場合は天候にも左右され、満足頂けない事が多くある。44歳/女性
  • お客様対応とクレーム処理が大変です。悪天候で飛行機が飛ばなかったり、ホテルがオーバーブックで泊まれなかったなど、そのような時の対応で、お客様の納得できる対応ができないときは苦労しました。54歳/女性
  • 突発的な事案が起こった時が大変。旅先の事の為、お客様もどうしていいかわからず時には感情的になられる方も。気持ちを汲みながら、事務作業を短時間で処理しないといけず、そのほとんどが電話でのやり取りとなるため、話術も必要になる。48歳/女性
  • 手配旅行の場合、お客様が求めるものや価値観をきちんと把握し、ご希望の旅行プランを提案する事や、お客様の希望を迅速に把握し予算に合う旅行プランを提案する事に難しさを感じました。43歳/女性

旅行関連の仕事をして身についたスキル

  • 問題への対処能力、お怒りのお客様への対応のスキルは向上したと思います。また、個々のお客様のニーズを汲み取るスキル、現地のガイドさんやドライバーさん、ホテルのフロントやレストランのウェイターさんに至る様々な方々との交渉のスキルも身に付いたと思います。46歳/女性
  • 相手を不快にさせずに自分の理想とする仕事をやり遂げるためのコミュニケーション能力や語学力、交渉能力が身についた。52歳/女性
  • 高いコミュニケーション能力が身についた。世界のいろいろな場所に行き、勉強することによって、各国の有名な観光地や航空会社や鉄道などの交通に関する専門的な知識が身についた。またホテルのサービスに関しても学ぶことができた。40歳/女性
  • 相手の話から隠れた要望を見つける力が身についた。人見知りだったが、当たり障りのない会話を誰とでも出来る様になったり、地方ネタが増えて会話が弾むようになった。観光地や宿の知識が増えて、元々好きだった旅行をより良い時期に楽しむ事が出来る様にもなった。44歳/女性
  • 空港、ホテルなど旅行先でお客様がトラブルがあった際、迅速に判断して対処する力がつきました。また短時間でお客様の希望を把握し、短時間で信頼関係を築くことができるという、コミュニケーション能力が備わりました。43歳/女性
  • 国内では、日本の細かい地理、温泉地や代表的な宿も数軒、運輸機関、お勧めの観光地、それぞれの費用の相場、海外においては国の情勢や為替の最新を即答出来なければいけません。また、航空会社や鉄道の専用端末も扱えないといけないので、幅広い知識が身につきます。48歳/女性
この記事が役に立ったらシェアしよう!
会員登録がまだの方
会員登録をすると、プレゼントがもらえるキャンペーンへの参加や質問の投稿など、より便利にサイトを使うことができます。