ワークライフバランスについて

期間
2019年11月25日(月)~ 2019年12月25日(水)
回答者
3,140名
ワークライフバランスが「良い」と回答した派遣社員の方は36%。
53%が人生の段階に応じて働き方を変えた経験が「ある」と回答。

今回は「ワークライフバランス」について伺いました。現在のワークライフバランスについては、「良い」が33%。雇用形態別では、「良い」が最も多かったのは派遣社員として働く方で36%でした。

子育て期、中高年期といった人生の各段階に応じて働き方を変えた経験はありますか?という質問では53%が「ある」と回答。タイミングとしては「出産・子育て」が最も多く63%でした。

アンケートでは、働き方を変えて良かったこと・後悔したこと、適切な選択をするために大切なことなども伺っています。結婚・出産・介護など、生活スタイルが大きく変化するタイミングでは、働き方を変えざるを得ない状況に直面することがあります。今まさにそのような状況にある方は、アンケート結果を参考にしていただきたいですし、そうでない方も、直面したらどんな選択をするのが自分にとって最適かを考えるキッカケにしてみてください。

今月もアンケートへのご協力ありがとうございました。現在開催中のアンケート&プレゼントにもご参加ください!

※ワークライフバランスとは?

“仕事と生活の調和”と訳され、働くすべての人が「仕事」と「仕事以外の生活(育児・介護・趣味など)」との調和をとり、その両方を充実させる働き方・生き方」のことです。

Q1

ワークライフバランスという言葉を知っていますか?

グラフ
Q2

ワークライフバランスの定義を踏まえ、現在のワークライフバランスをどう感じますか?

グラフ

良いと感じる理由

  • ワークライフバランスを重要視する企業で派遣社員として働いています。 社員の方の意識が高いので小さい子供がいる身としてはプレッシャーがなく働けます。 長く就労したいという気持ちが強いです。又又さん/45歳/東京都
  • 仕事の時間に拘束される時間が長いと、プライベートの時間や休息時間がとれず、非効率的なため、定時が早めな今の仕事を選択しました。みさにょろさん/29歳/東京都
  • 現在は仕事が午後2時半?17時半と短時間なので、午前中に家事・用事・習い事を済ますことができる。フルタイムで働いてた時は、時間に追われて家事などがおざなりになっていたので、現在は身体的にも精神的にも余裕ができた。やまちゃんさん/29歳/岡山県
  • 収入こそは理想よりも低いものの、仕事を通じてできた人脈やプライベートも充実していて毎日楽しく過ごせているから。なぎさん/39歳/大阪府
  • 在宅で仕事をしているので、空いた時間を有効活用しながら働けているから。guricoさん/38歳/福岡県

悪いと感じる理由

  • 仕事にやりがいを感じるが、忙しすぎて趣味などの自由時間を持つのが難しい。 オフ日にも仕事のことを考えてしまい、思いっきり楽しめない時があるので、来年はワークライフバランスを良くすることが目標です。リッキーさん/44歳/東京都
  • 残業代込みで考えないと、生活費が足りないため残業できる仕事を選んでいるので、平日は趣味の時間などをとることがなかなかできないから。サカナくんさん/32歳/東京都
  • 仕事がメインになってしまい、なかなか趣味や育児にかかる時間がとれずに悩むこともあるため。かてぃさん/27歳/長野県
  • やりたいことはあるが、仕事で急に日帰り出張などが入るため予定が立たず、かと言って副業も禁止されているため好きなことは出来ていない。nazcaさん/43歳/東京都
  • 仕事が早く終わっても、職場の体質、雰囲気により、帰ることができない。 残業イコール頑張っているという体質が根強く残っている為、ワークライフバランスが良い状態とは、とても言えない。ロケッツさん/27歳/岐阜県

どちらとも言えないと感じる理由

  • 子供がまだ小さく、時短勤務で働いているので家事育児とのバランスはとれている。 しかし趣味を楽しむ時間は取れず、個人的には充実していないと感じる。Krisさん/40歳/北海道
  • 平日の過ごし方に不満あり。仕事が終わるとくたくたです。もう少しゆとりを持った働き方をして、平日夜も勉強したい。mariposaさん/38歳/大阪府
  • 残業をしないように求められているが、人員不足で手が回らない為、結局自宅で仕事をするケースが増えた。ぴこさん/36歳/東京都
  • 本当はもっと働きたいのに という思いがあるので。まこけさん/46歳/兵庫県
  • 実際働けば働くほどお金は入るから精神的には安定する。どこがバランスが良いかは難しい。ビーさん/36歳/東京都
Q3

Q2で「悪い」と回答された方は、どのようにしたら改善すると思いますか?

グラフ

「その他」と回答した方の声

  • 子供を預ける場所がない。ゆずかなさん/27歳/宮城県
  • 高収入な在宅ワークを見つけられたら、家にいながら収入もあり、自分の思った生活ができると思う。あべさん/31歳/新潟県
  • 自分のやるべき仕事内容の見直し・仕分け・線引き。コフィーさん/27歳/大阪府
  • もっと自由に仕事を選べる。ナツコさん/37歳/大阪府
Q4

現在のお仕事に、やりがいや面白みを感じていますか?

グラフ
Q5

これまでに子育て期、中高年期といった人生の各段階に応じて働き方を変えた経験はありますか?

グラフ
Q6
Q5で「ある」を選ばれた方に伺います。

どのような段階で働き方を変えましたか?

グラフ

「その他」と回答した方の声

  • 自分自身の体調の変化。accentiさん/34歳/千葉県
  • 上京。にゃろめいさん/27歳/東京都
  • 家族の転勤。よちさん/38歳/北海道
  • 副業を始めた。みなみさん/41歳/埼玉県
  • 妊活。さとさん/38歳/三重県
Q7
Q5で「ある」を選ばれた方に伺います。

働き方を変えて良かったと思ったこと、反対に後悔したことなどがあれば教えてください。

「働き方を変えて良かった」

  • 結婚前は営業で激務の日々だったのですが、結婚後、夫との時間が作れなくなってきて、思い切って仕事を辞めました。 派遣の事務職に切り替えて、自分らしい働き方ができるようになったと思います。けなさん/37歳/東京都
  • 収入が増えた。正社員時には取れなかった有給休暇が派遣だと権利として取れるようになった。また、正社員の時はサービス残業が当たり前だったが、派遣では残業代が全額支払われるようになった。石の上にも40年さん/39歳/埼玉県
  • 無理をしすぎてしまうタイプなので、色々な選択肢がある派遣という働き方は自分に向いていると感じています(勤務時間や業務内容、短期・長期の選択等) 。後悔したことは今のところありません。Sakuraさん/33歳/千葉県
  • 会社を変えたので、仕事をイチから覚えなくてはいけないのは大変だか、残業「あり」から「なし」の会社に変えたことで保育園のお迎えに自分が必ず行けるから安心。とらみるくさん/40歳/神奈川県
  • 子育てが一段落して社会に出ると、まず物の見方がガラッと変わり親目線になりました。仕事への姿勢も独身時代とは違い、時間も仕事もとても大事になりました。ちかぽぽさん/44歳/神奈川県

「働き方を変えて後悔している」

  • いざ、子育てが落ち着いて正規雇用に戻したいと思っても、なかなかいい条件の仕事が見つからない。時短などを活用して正規雇用を続けておけば良かった。ちっちっちさん/43歳/福岡県
  • 辞めてから妊娠がわかってしまい、育児手当をもらえなくなってしまった。にゃんすけさん/27歳/三重県
  • 時短勤務にしたが、通勤時間が長いわりに給料が低いので仕事のモチベーションが下がってしまった。よんさん/29歳/京都府
  • 終わりの見えない介護が理由で離職し、自分も年をとってくると、再就職は非正規でも難しくなってくる。予想はしていたが現実としてはかなり苦しい。収入の道が途絶えるのは介護、自身の将来など全てに悪影響。こまごめこさん/51歳/東京都
  • 転勤族と結婚し、ついていく為に離職したが、夫の給料だけでは厳しく、また転勤があるため、正社員の仕事につけず、キャリアを捨てたことを深く後悔。きゅうさん/41長崎県

「良かったこと・後悔していることの両方がある」

  • 後悔したことは、一度離職し出産を経て再び正社員になろうとすることが難しいということを理解していなかったこと。 しかし違う働き方を経験したことで、自分や家族に負担をかけすぎない働き方を自らの意思で選択できていると思う。とびたさん/41歳/大阪府
  • 正社員から派遣社員へ転換。仕事への重責や人間関係から解放される一方、仕事の制限、裁量が持てないことに物足りなさを感じた。あっこさん/32歳/東京都
  • 良かったことは子供の予定に合わせやすくなったこと。 後悔していることは自分が楽しめる仕事内容ではなくなったこと。あやつむさん/46歳/三重県
  • 余裕を持って子育てができるが一方で時短という働き方は簡単な仕事しかまわってこないため、やりがいを感じられない。きぃさん/33歳/東京都
  • 正社員から、融通の利く派遣社員の定時で帰宅できる仕事へ転職。良かった点は、気持ちにゆとりもでき、プライベートに仕事を持ち込まなくなったこと。ただ、仕事をどこまでやるかの線引きが難しい。正社員でもないし、定時で上がるので、大きな仕事が来てもセーブしなければいけない。のーんさん/28神奈川県
Q8
                           
Q5で「ある」を選ばれた方に伺います。

人生の各段階に応じて適切な選択をしていくために大切だと思うことは何ですか?

グラフ

「その他」と回答した方の声

  • 変更を良しとすること。 ゆうがたちゃんさん/49歳/福岡県
  • こだわりすぎず、状況に合わせて柔軟に選択する。 なぎさん/39歳/大阪府
  • 自分だけでなく、家族全員の幸せ度を上げられる選択をする。 たんぽぽさん/39歳/神奈川県
  • 頼れるところには頼る勇気。 Saraさん/42歳/茨城県
  • 自分の気持ちに正直な選択をする。どの選択も失敗も正解もない。 まけさん/47歳/東京都
Q9

人生の各段階に応じて選択をしながら、今後も働き続けたいと思いますか?

グラフ

「働き続けたいと思う」という方の声

  • 仕事は、人生の一部。 人生に張りを持ち続けるためにも、お金のためはもちろん、社会に所属し続けるという意味でも、続けていきたいと思う。yuga39さん/30歳/長野県
  • 単身である為、物理的に働き続けなければいけない。 また、働き続ける事で年齢や環境の変化に合わせて自身のやり甲斐や意義を見つけることが出来ると実感している。ゆんさん/43歳/福岡県
  • 働かないでいると、時間がありすぎて 結局ダラダラと過ごして終わるので 働いて隙間時間を有効に活用する生活をしたいし、常に自分で稼げる環境を作っておきたいです。くーさんさん/43歳/兵庫県
  • 家事や育児も大切だが、やりがいを感じる仕事を持つことも必ず、家事や育児にいかされるから。よこぴんさん/46歳/広島県
  • 社会に属していない期間を一度経験した時にとても焦燥感にかられ、不安な思いをしたから、子育て中なども自分にできる最大限の力でうまく両立しながら仕事はしていきたいと思ってます。maiちゃむさん/29歳/神奈川県
  • 働くということは「お金を稼ぐ」ということだけに留まらず、人生において人格形成や自信に繋がり、より豊かに生きていくことが出来ると考えるため。fumiさん/29歳/福岡県

「働き続けたいとは思わない」という方の声

  • 子育てのために退職してよかったと感じているため。会社では同じ職種で育児しながら働く女性がいなかったし、実際働きながら育児を想定しても時間的にも体力的にも絶対無理だと感じた。さくらんぼさん/28歳/愛知県
  • 働かなくてもいいなら働きたくは無い。冬眠さん/29歳/東京都
  • 自分の強みや適正に合う仕事があれば積極的に働きたいと思うが、そうでない場合は働くこと以外の部分に重きを置きたいと思う。ただ、気持ちとしては仕事を通して社会と繋がりたい気持ちは強い。サバコさん/41歳/岡山県
  • 家事が好きなので、出来るなら専業主婦でいたい。ねもさん/38埼玉県

「どちらでもない」という方の声

  • 歳を重ねるに従って、転職して新たな環境に身を置くということが精神的に億劫になるため、人生の各段階に応じて最適な選択ができるのはベストだが、現実的にはそううまくいくのか疑問がある。みーこさん/39歳/東京都
  • 企業に入るならライフプランに応じて働き方を変えるべきだと思うが、できればリモートワークや在宅ワーク、独立などして自分のペースで働き続けられる環境を作りたい。しなこさん/34歳/熊本県
  • まだ結婚や子育てをするという実感が湧かないので、その時の環境によって仕事を続けるかどうかは変わると思う。小豆さん/23歳/愛知県
  • 長期で働くほど責任と仕事量も伴い、人生の各段階に見合った仕事量ではないため、選択に迷いが生じる。ぴこさん/36歳/東京都
この記事が役に立ったらシェアしよう!
会員登録がまだの方
会員登録をすると、プレゼントがもらえるキャンペーンへの参加や質問の投稿など、より便利にサイトを使うことができます。