派遣の仕組みや、派遣についてのみなさんからの
ご質問に、役立つ回答をお届けします!

交通費別途支給のメリットは?

先日、派遣会社でお仕事紹介を受けた時に担当者から「このお仕事は交通費別途支給にすることもできます。」と言われました。交通費を別途支給にする場合は時給は1300円、時給に交通費を含める場合は時給1500円と言われました。私はどちらでも良いのですがどちらが良いのでしょうか?

ロッキー

給与明細に交通費として記載される金額については非課税となりますが交通費が時給に含まれるケースの多い派遣スタッフの場合は同じ所得額でも課税対象金額が変わり、交通費が非課税にならない分、多めに税金を支払うことになる場合が多いようです。



交通費が別途支給になると課税対象額が減る分、交通費を時給に含めた給与の時と比べ所得税が軽減されることになります。また、勤務地がお住まいから離れていて相当額の通勤交通費が必要であるという場合は交通費は別途支給とした方が良いでしょう。



逆に勤務地がお住まいの近くで通勤交通費はあまりかからないという方でしたら交通費の支給はなくとも時給が高い方を選んだ方が得になる場合があります。また、残業が多いという方も残業分の給与は通常の時給×1.25以上で計算されますので、場合によっては交通費を時給に含んだ方にメリットがあるかもしれません。



勤務地までの通勤交通費の額や就業環境によって交通費を別途支給にする・しないのメリットは変わって来ます。交通費を別途支給するか、時給に含むかが選べるという場合はそれぞれの給与を受けた場合の所得税額や通勤交通費額などを考慮して決めると良いでしょう。

この記事が役に立ったらシェアしよう!
派遣Q&Aに質問する
派遣に関しての疑問や
質問がありましたら、ご投稿ください。
会員登録がまだの方
会員登録をすると、プレゼントがもらえるキャンペーンへの参加や質問の投稿など、より便利にサイトを使うことができます。