CADオペレーター

CADオペレーターかんたんデータ

未経験OKの求人割合
33%
業務リスト
  • 社内外資料作成
  • 図面の調整
  • 図面の修正
  • 図面の仕上げ
  • 設計補助
  • 進捗管理、調整 など
平均時給
1629
平均勤務時間
7.6時間
平均勤務時間

CADオペレーターの仕事を知ろう!

CADオペレーターの仕事内容とは?

CADオペレーターとは、CADソフトを使って図面を作成する仕事です。CAD(キャド)は“Computer Aided Design”の略で、パソコンで設計図を書いたりするソフトウェアのことを言います。CADソフトにもいくつか種類があり、企業や扱うものによって使うソフトが変わってきます。具体的な仕事イメージとしては、手書きの図面やラフ図面を設計者から受け取り、設計者の指示に従ってCADソフトで図面の調整・修正・仕上げを行ないます。修正・調整が主な仕事ですので、イチから設計するようなことは基本的には求められません。ただ、正確に修正・調整をするために、設計者とのコミュニケーションができるくらいの設計の知識は必要になります。扱う設計図は、建築物や自動車から、機械、洋服まで、さまざまです。分野ごとに定められた図示方法があるので、建築系の図面を扱うときは多少の建築知識が必要になるなど、扱う図面によって知っておくべきことが異なってきます。会社によって、CAD業務だけを専業に任されることもあれば、事務とCADをどちらも任されるような場合があります。

業務リスト
  • 社内外資料作成
  • 図面の調整
  • 図面の修正
  • 図面の仕上げ
  • 設計補助
  • 進捗管理、調整

CADオペレーターの1日の過ごし方は?

平均勤務時間
7.6時間
平均残業時間
75分/1日
Aさんの場合
8:00
出社、メールの確認、1日のタスクの確認
10:00
図面の修正箇所の確認・修正
12:00
ランチ・休憩
13:00
図面の調整・修正
16:00
来客対応・打ち合わせ
17:00
図面の調整・修正
18:00
退勤

CADオペレーターの経験を持っていると広がるキャリア

CADオペレーターの経験を積んでキャリアップする道としては、使えるCADソフトの専門性を高め、より高度なCADオペレーターになっていくことです。スクールなどで学ぶCADソフトはAutoCADなどの汎用CADが一般的です。しかし、どの現場でも汎用CADだけ使われるわけではなく、たとえば機械設計の現場では「メカCAD」と呼ばれる機械専用のCADが使われることがあります。このように、現場によって専門性のあるCADを使う必要があることがあり、これに対応できる知識・スキルを身につけることで、よりよい条件で働くことを目指せます。基本的なソフトの使い方は共通することがあるので、まずは実務経験を積みながら勉強をして、専門的な知識をつけていくことでキャリアアップを図りましょう。

CADオペレーターになるには?

未経験からチャレンジできる?

33%
未経験OKの求人の割合

CADオペレーターの求人のうち、33%は未経験からチャレンジ可能なお仕事。未経験OKのお仕事を見つけた際には積極的に応募をしていきましょう!

派遣会社に聞いた「CADオペレーター」に向く人ってどんな人?

  • CADソフトの習熟度、製図にあたっての柔軟性や応用力、作成途中で修正個所は必ず発生するため関係各社とコミュニケーションを取る力が必要となる。本人が使用していたCadソフトとバージョンが違う事が多いので、異なるバージョンにも対応できる人が望ましい。株式会社JTE
  • 細かな図面も厭わずにコツコツ作業できる忍耐力が必要です。トレースする際も、「より見やすくする為にはどうしたら良いか」などを常に考えながら仕上げていけると良いです。全てのスタッフさんに共通していますが、知識は勿論の事、周囲の方たちと上手にコミュニケーションを取っていく事も求められます。株式会社ゼータワークス
  • もっと見る

CADオペレーターに活かせる資格・スキルは?

CADオペレーターとして働くために特に必要な資格はありませんが、CADソフトの基本的な操作ができること、ソフトの学習経験は必要です。また、CADオペレーターの業務に加えて事務を任されることもありますので、事務職の経験も活かすことができます。また、業務を正確に早くこなせる「正確性」「スピード感」「几帳面さ」がある方に向いている仕事と言えます。机に向かってもくもくと取り組むことが多いので、長時間集中してPCに向き合える体力・耐性がある方に向いています。さらに、設計者の方の指示に従って図面の調整をする必要があるため、設計者の意図を正確にくみ取るためのコミュニケーション力も必要です。

あると活かせる資格
  • CAD利用技術者試験
  • CADトレース技能検査
あると活かせるスキル
  • パソコンスキル
  • ワード
  • エクセル

CADオペレーターの志望動機例

CADオペレーターの志望動機例文

  • 例文1:CADオペレーター未経験者・Aさんの場合
    前職では、設計会社で2年間一般事務を担当していました。備品管理や簡単な出納業務など会社や社員の仕事がスムーズに進行するようサポートしていくことがメインでしたが、設計図の整理や、間近で設計を進める姿に興味を持ち、社員の時間があるときにCADの使い方を教えてもらううちに自分でも学んでいくようになりました。現在は職業能力開発センターの建築CAD科で基礎から学び、建築CAD検定試験3級の資格取得を目指しています。貴社の求人に興味を持ったのは、育成枠での採用で研修や教育が充実している点、デザイン性の高い様々な建物に関われる点、そしてリーダー・主任・チーフ・課長とキャリアの道が明確な点です。まずは早期に現場で活躍し、成長を目指していきたい考えです。
  • 例文2:CADオペレーター経験者・Bさんの場合
    主に住宅の設計を行なっている設計事務所にアルバイトとして入社し、3年間CADオペレーターとして勤務をしてきました。関わった住宅ができあがるたびに達成感があり、やりがいも感じていましたが、大型商業施設や高層ビルなど規模の大きなものに関わってみたいと思うようになり転職を決意しました。また、これまではアルバイト雇用でしたので、将来を見据えて社員としてこれからも長く仕事に携わっていきたいと思ったのも転職理由のひとつです。貴社では街のランドマークとなるような大規模かつ認知度の高い建物に関われると、求人広告で知りました。またCADオペレーターとして活躍した先に、施工管理などへのキャリアチェンジの道があるという点も、自分の可能性を広げるチャンスと感じました。ぜひ貴社で活躍していきたいと思いますので、何卒よろしくお願いいたします。
志望動機 = 企業や仕事の魅力+自分の経験・スキル

「志望動機が思いつかない」「どの求人に出す志望動機も同じ文章になってしまう」という場合は、企業や仕事の魅力、その企業や仕事で活かせそうなご自身の経験やスキルをまとめてみると志望動機が書きやすくなります。

企業や仕事の魅力ごとに、自分の何が活かせるだろう?と考えていくと、あなただけの志望動機に仕上がりますよ!

なお、派遣ではたらく場合は、志望動機で悩む必要はありません。なぜなら、派遣会社が求職者と企業との間に入り、できることや適性をもとに判断するので、志望動機は必要ありません。

具体的には、気になるお仕事にエントリー(応募)→派遣会社から連絡→派遣会社に行き登録(スキルチェックや希望の確認)、お仕事紹介という流れでお仕事が決まります。

CADオペレーター経験者の声

未経験からCADオペレーターになった人の声

  • パソコンを使う仕事に憧れがあり、職業訓練の学校に行き建築CAD2級の取得をしました。CADオペレーターに就くことができた今、覚えたことを活かせるのが楽しいです。53歳/女性
  • CADは自分で手を動かして経験を積めば積むほど慣れてきます。向上心があり、細かい作業が好きだったり、建築に興味がある方なら未経験でもきっと楽しめる仕事だと思います。32歳/女性
  • もっと見る

CADオペレーターの「仕事のやりがい」は?

  • 一番のやりがいは、設計者の方の考えが形になっていくところです。パソコンの中で値や素材情報などを入力していくと建物が完成していくのですが、それがとても面白いです。35歳/女性
  • デザイナーから頼まれたデザインやレイアウトを完成させ、そのデザインに対して「いいね!」と言われた時や、お客さまからもお褒めの言葉を頂けた時に、一番やりがいを感じます。32歳/女性
  • もっと見る

CADオペレーターの「仕事の厳しさ・難しさ」は?

  • 使用するCADが変わった時に一から覚える必要があるのが大変なところです。前のCADで描いた図面を新しいCADに取り入れることができなくて、一から書き直しになったこともあり、時間が無駄になったことがありました。56歳/女性
  • お客さまの希望の移転時期や納期があり、図面提出の〆切まで時間が少ないこともあります。そんな中でもベストだと思えるものを出さなければならない厳しさがあります。32歳/女性

CADオペレーターの仕事をして身についたスキル

  • 元々パソコンには強かったけどより強くなった。 毎日触ると作業も早くなるしエラーの対処もだんだん手慣れてきてた。 CADの操作は慣れだと思うのでこれも毎日触ることによって図面を書くスピードが上がって褒められていた。32歳/女性
  • 設計士さんの意図を組んで作図したり、お客様の意向と設計士さんの意向を合わせての設計を工夫したり逆に提案したりできるようになりました。39歳/女性
  • もっと見る
この記事が役に立ったらシェアしよう!
会員登録がまだの方
会員登録をすると、プレゼントがもらえるキャンペーンへの参加や質問の投稿など、より便利にサイトを使うことができます。