デモンストレーター・キャンペーン・MC

デモンストレーター・キャンペーン・MCかんたんデータ

未経験OKの求人割合
96%
業務リスト
  • 接客販売
  • 商品説明
  • サンプルの配布
  • イベント進行
  • 発注業務
  • 商品の陳列 など
平均時給
1367
平均勤務時間
6.9時間
平均勤務時間

デモンストレーター・キャンペーン・MCの仕事を知ろう!

デモンストレーター・キャンペーン・MCの仕事内容とは?

デモンストレーター・キャンペーン・MCは、イベント・キャンペーンなどでの商品のPRや、イベントの進行役を担います。具体的には、デモンストレーターやキャンペーンは百貨店や量販店などの店頭にてスタッフとして商品の説明をしたり、記念グッズやサンプルの配布によって集客をする役割を担います。飲食店でのお仕事の場合は、試食・試飲をオススメし商品のPRや販売を行ないます。MCはイベントのタイムスケジュールを把握し、イベントが滞りなく進行するように、そして盛り上がるようにと仕切っていく役割を担います。活躍の場は、百貨店や量販店、スーパーやショッピングセンターなど様々で、お歳暮・お中元シーズン、クリスマス、バレンタイン、ホワイトデーなど四季折々のイベントごとに求人募集が始まることが多いです。募集の特徴として、1週間から1ヶ月といった期間限定であること、一度に数名から数十名と多くの人を採用する傾向があり、中には働いた当日や翌日に給与が現金もしくは振込みで支払われることも多いことから、都合のよい時だけ働きたい、単発で働きたいという方にとって働きやすいお仕事です。

業務リスト
  • 接客販売
  • 商品説明
  • サンプルの配布
  • イベント進行
  • 商品の発注
  • 商品の陳列
  • デモ販売
  • レジ打ち
  • 納品確認
  • 店舗清掃
  • 実演業務
  • イベント準備
  • 商品PR
  • 報告書作成
  • お客様への声かけ
  • 在庫管理
  • イベント片付け
  • イベントへの誘導
  • 問い合わせ対応
  • 伝票処理
  • 商品の包装

デモンストレーター・キャンペーン・MCの1日の過ごし方は?

平均勤務時間
6.9時間
平均残業時間
0分/1日
Aさんの場合
9:30
出社、開店準備
10:00
試食販売、接客、レジ
13:00
ランチ・休憩
14:00
試食販売、接客、レジ、商品補充
17:30
売上個数の確認、報告
18:00
退社
                
                 

デモンストレーター・キャンペーン・MCによって身につくスキル

デモンストレーター・キャンペーン・MCの経験を通じて、コミュニケーション能力、ビジネスマナー、接客・販売スキルが身につきます。
デモンストレーター・キャンペーン・MCのお仕事では、初対面のお客様に対してお声がけをすることがほとんどです。そのため、お客様に合わせて気持ちの良い接し方をするためのコミュニケーション能力が向上します。お客様の年齢層・性別、時間帯に合わせた声のトーンの変え方など、臨機応変にコミュニケーションの仕方を変えることができるようになります。また、笑顔も大事なコミュニケーション方法のひとつで、自然な明るい笑顔を作れるようになります。
そして、就業先によっては言葉遣いや身だしなみに気をつける必要があるため、尊敬語や謙譲語の言葉遣いや、立ち居振る舞いなどのビジネスマナーが習得できます。派遣元や就業先で事前研修を行なっている場合もありますので、礼儀やマナーについて学ぶ機会があります。
さらに、商品紹介から販売までを担当する場合、接客・販売スキルを磨くことができます。商品のことをしっかり理解し、その魅力を正しくお客様に伝えて、お客様に合わせた商品を提案し、レジ打ちなど販売をするところまで経験すると、営業や販売のお仕事でも活かせるようなスキルを得られるでしょう。

デモンストレーター・キャンペーン・MCの経験を持っていると広がるキャリア

デモンストレーター・キャンペーン・MCの経験を積み、働けるタイミングでデモンストレーター・キャンペーン・MCとして勤務を続けることもできますし、経験を活かして販売や接客スタッフ、営業など人と接する仕事へのキャリアチェンジの道もあります。

デモンストレーター・キャンペーン・MCになるには?

未経験からチャレンジできる?

96%
未経験OKの求人の割合

デモンストレーター・キャンペーン・MCの求人のうち、96%は未経験からチャレンジ可能なお仕事。経験がなくてもチャレンジしやすいお仕事です。

派遣会社に聞いた「デモンストレーター・キャンペーン・MC」に向く人ってどんな人?

  • 自然な笑顔で明るく人に接することができる方が求められています。また、なかなか思うように商品が売れない時もあるので、物事をポジティブに捉えられるかどうかが長く続けられる秘訣だと思います。ビーモーション株式会社
  • 基本的に、売り場やイベントブースを盛り上げるお仕事なので、イベント好きな方、大人数を盛り上げるのが得意な方、カラオケ好きな方(マイクで話すことも多いため)、楽しい事が好きな方が向いているお仕事です。ライクスタッフィング株式会社
  • もっと見る

デモンストレーター・キャンペーン・MCに活かせる資格・スキルは?

デモンストレーター・キャンペーン・MCになる上で絶対に必要な資格はありません。求められる能力としては、まずは短い時間で相手のニーズをうまくくみ取るための「コミュニケーション能力」があります。また、PRをしていく上で、商品によっては専門知識が求められることがあります。自分が興味のある分野のイベント、祭事でのイベントやキャンペーンの仕事を選ぶと、知識が活かせたり、新しい知識を身につけることもできます。

あると活かせる資格
  • 販売士
あると活かせるスキル
  • 接客スキル
  • 販売スキル

デモンストレーター・キャンペーン・MCの志望動機例

デモンストレーター・キャンペーン・MCの志望動機例文

  • 例文1:デモンストレーター未経験者・Aさんの場合
    人と接することが好きなこと、料理が好きなことの両方が活かせると思い、貴社のデモンストレーターを志望しています。昔から人と接する仕事が好きで、これまでは接客の仕事に携わってきました。レストランのウエイトレスや雑貨販売などさまざまな仕事を経験してきましたが、接客が私に本当に合う仕事だと思っています。料理については、昔からの趣味のひとつで、自分でレシピを考えてはレシピサイトに投稿するなどしています。貴社のデモンストレーターの仕事では、調理をしながら人と接する仕事だと求人広告で拝見し、ぜひやってみたいと思い応募しました。自分なりに食材のレシピの提案をするなど工夫もしながら仕事に臨んでいきたいと思っています。よろしくお願いいたします。
  • 例文1:MC経験者・Bさんの場合
    昔から子供が好きで、いつかは子供に関わる仕事を本業にしていきたいという想いがあったことから、貴社のキャラクターショーのMCの仕事を志望しています。これまではブライダルやイベント、祝賀行事などでの司会やアナウンスの仕事をしてきました。これまではフリーランスで仕事をしてきましたが、なかなか安定的に仕事・収入を得ることが難しいことから、MCの仕事を探していたところ貴社の求人を拝見し、迷わず応募をした次第です。これまでにベビーシッターなどのアルバイトも経験したこともあり、子供とどう接すれば喜んでくれるのか、楽しませられるのかは身をもって学んできてもいます。経験を存分に活かして活躍していきたいと思いますので、何卒よろしくお願いいたします。
志望動機 = 企業や仕事の魅力+自分の経験・スキル

「志望動機が思いつかない」「どの求人に出す志望動機も同じ文章になってしまう」という場合は、企業や仕事の魅力、その企業や仕事で活かせそうなご自身の経験やスキルをまとめてみると志望動機が書きやすくなります。

企業や仕事の魅力ごとに、自分の何が活かせるだろう?と考えていくと、あなただけの志望動機に仕上がりますよ!

なお、派遣ではたらく場合は、志望動機で悩む必要はありません。なぜなら、派遣会社が求職者と企業との間に入り、できることや適性をもとに判断して、お仕事を紹介してくれるためです。 具体的には、お仕事に応募→派遣会社から連絡→派遣会社に行き登録(スキルチェックや希望の確認)、お仕事紹介という流れでお仕事が決まります。

デモンストレーター・キャンペーン・MC経験者の声

未経験からデモンストレーター・キャンペーン・MCになった人の声

  • 人と話すことが好きで、楽しみながら仕事をしたいという方にはピッタリのお仕事だと思います。商品やサービスの知識は、仕事をしていくうちに身につくので心配は要りません。29歳/女性

デモンストレーター・キャンペーン・MCの「やりがい」は?

  • お客さまの笑顔がみれた時、お客様のニーズにお答えできたとき、もともと人とふれることすきなので、良いことも、少し困ったことがあっても、すべてたのしいです。自分の勉強になりますし、店舗で違うことも多々あり、その対応をまた次にいかすようにしております。51歳/女性
  • 自分のキャラクターが活かせる。クライアントとのやり取りで、指名でお仕事依頼があった時。パーソナリティをしていた時、リスナーさんから、曲名を教えてあげたお礼にバレンタインデーにお洒落なスイーツを頂いた事があります。(53歳/女性)53歳/女性
  • お客様が笑顔になれるイベントが好きで、この仕事をしています。 毎日がお祭りのような仕事です。 最後に「このイベントに来て良かった!」「あなたがいてくれて、助かった!」と言ってもらえる事にやりがいに感じていました。 ある程度自分でスケジュールを組みやすいので、私には都合が良かったです。 38歳/女性
  •     

デモンストレーター・キャンペーン・MCの「仕事の厳しさ・難しさ」は?

  • マニュアルだけではどうにもならない事態が発生する事。受けた仕事は代わりが効かないので、絶対に穴を開けられないところ。結婚式のMCをしていた頃、披露宴の時間が遅延しないようにチェックしないとならなかったところ。53歳/女性
  • 毎日、新しい環境で、初めて会う人と顔を合わし、扱う物やイベントが違うので、その都度覚える事が多いです。 記憶力とコミュニケーション能力が大事で、もともと人見知りがちな私にとって、最初は知らない場所で知らない人とイチから築き上げる事が大変でしたが、慣れてきたら楽しくて、むしろ同じ場所で同じ作業で、同じ人と顔を合わす事よりも向いていると思いました。 38歳/女性
  • 新しいものをお伝えすること。自分がもしお客さまだったらと思って考えるようにしておりますが、情報もあまりないときもあり、これではいけないと度々思います。ネットでの検索、お客さまの声をいかしながら展開し、お客さまがなにを望んでいるのかを日々考えております。でも、一番大切なことは商品のよさをより多くの方に伝え、知っていただくことなのだと再認識しています。51歳/女性
    

デモンストレーター・キャンペーン・MCの仕事をして身についたスキル

  • 新商品PRの為に商品の事を覚えたり、新しい知識が増え、それを人にわかりやすく伝えるという能力は、かなりついたと思います。 その他、笑顔の練習、立ち方や礼儀作法、発声方法などの練習も、たくさんしてきました。 おかげで、接客や受付業など、どこに行っても役に立ちます。38歳/女性
  • 基本的に、人見知りで初対面の方とは壁を作っていたんですが、 MCやキャンペーン、イベントスタッフのお仕事は、気にしていたらお仕事にならないので、どんな場面でも誰とでも何か話題を見つけて会話出来るようになりました。53歳/女性
  • 一番は笑顔。お客様のふところにに入りこみたいのですが、距離感もだいじ。オススメをしながら瞬時にそれを察し、どうおすすめがよいか少しわかってきたような気がします。あと、時間帯・お客様の年代層で少しトーンをかえてみたり変化をもたせる、同じ方だけでなくひいてみてデモンストレーションしてみるなどの工夫もするようになりました。51歳/女性
この記事が役に立ったらシェアしよう!
会員登録がまだの方
会員登録をすると、プレゼントがもらえるキャンペーンへの参加や質問の投稿など、より便利にサイトを使うことができます。