スタッフが配属されることが我々のゴールではありません。

私達は、楽しく働くことのできる社会、またスタッフの皆様が最大限の力を発揮できるようなヒューマンネットワークを構築するため様々なお手伝いをさせて頂いております。 
ソフトウェア開発・建設関連などでスキルを活かしたい方、またこれからスキルを磨いていきたいという方もぜひ一度お気軽にお問い合わせください。 
今年創業38周年の実績を誇るトライアローがあなたの最適なお仕事探しのために全力でフォローアップいたします!

あなたが活き活きと働くためのご支援をさせて頂きます!お気軽にご来社下さいませ。
特長
年齢・職種の幅が広い仕事あり

◆経験も大事ですが、未経験の方もご相談下さい。意欲的な方をお待ち致します。◆UIターンをご希望の方々も歓迎いたしております♪

スタッフフォローに自信あり

☆スタッフの皆様の気持ちになってサポートさせていただきます。フォロー体制も充実しております。

福利厚生が充実

◎エンジニアには、様々なことにチャレンジをしてほしいという想いからスキルアップを応援する様々な制度と機会を用意しています。

主な対応職種

◎ソフトウェア部門(プロジェクトマネージャー、システムエンジニア、プログラマ、評価・テスター) ◎建設部門(設計、積算、設計監理、施工管理、CAD、調査、測量) ◎通信部門(基地局設計、施工管理、CAD・図書監理、調整、保守、交換局内オペレータ、電波解析・測定) ◎プラント部門(施工管理、非破壊検査、試運転、保全、設計) ◎オフィス部門(各種事務、入力オペレータ) ◎資格取得・人材育成支援サービス

待遇・福利厚生

○社会保険完備(雇用保険、健康保険、厚生年金、労災保険)○退職金制度(勤続5年以上)○社内クラブ活動支援制度○資格取得支援制度○社内レクリエーション○保養所あり○年次健康診断○永年勤続表彰制度○メンタルヘルスケア制度○ストレスチェック制度○季節の親睦会○提携施設の割引優待制度○移住・移動時の費用負担制度○新生活サポート制度(U・Iターンによる移住時に適用)○定期健康診断○寮完備(家具・家電付き)

ポイント
◎技術者勉強会(技術者有志による技術研修)◎ドローン操縦講習受講支援制度◎コミュニケーション研修◎モチベーション研修 ※エンジニアには、様々なことにチャレンジをしてほしいという想いからスキルアップを応援する様々な制度と機会を用意しています。
フォローについて
【経験豊富なカウンセラーによるメンタルサポート】

当社では、担当営業スタッフからの月一回の業務ヒアリングの実施のほかに経験豊富なカウンセラーによる心の相談室「リフレッシュルーム」を設けております。
仕事でのお悩みはもちろん、プライベートや人間関係に関わることまでしっかり受け止め、スタッフが仕事に集中できるよう健康の維持を心がけています。(相談は無料)

【勉強会や講習会でスキルアップ♪】

様々なテーマに基づいて自社内で勉強をする会であり、例えば、「ソフト開発における工数計算」や「社員マスターシステム開発の要件定義」「各メンバーのスキルアップ向上案を考える」・・・等、実務に直結したものを学びます。
また、情報セキュリティ講習会等を開き、お客様に貢献できるスタッフのスキルアップに注力しています。
※支店により実施の有無や講習内容に違いがあります。

会社概要
設立

1979年(昭和54年)2月

資本金

8,000万円

売上高

427,491万円(2016年12月)

従業員数

850名(2015年12月現在)

事業内容

総合エンジニアリングサービス
 ・一般労働者派遣事業  
 ・有料職業紹介事業
 ・業務請負業

許可番号

労働者派遣事業許可番号:派13-080193
職業紹介事業許可番号:13-ユ-301450

紹介事業許可年

2006年8月1日

ホームページ

http://www.tri-arrow.co.jp/

登録について

※詳細はお問い合わせ下さい。

持ち物

履歴書(写真貼り付け)、職務経歴書、筆記用具

所要時間

所要時間は約1時間程度を要します

登録交通費

自己負担となります。但し、遠方(県外など)にお住まいの方については、こちらから出張登録(面接)に向かうこともございますためお問合せください。

アクセスと登録について

○アクセス:仙台市営地下鉄南北線 広瀬通駅西1出口より徒歩30秒
○ご登録:個別にて対応致しております。ご来社の時間や土日祝のご来社に関しましては相談ください。

安心して応募していただけるよう、は派遣会社と次のような約束を交わしています。

エン派遣に掲載する情報には、
虚偽の情報は掲載しない

応募者には、採否に関わらず1週間以内に返信を行う。

応募情報は、派遣業務以外の目的では使用しない

不要となった個人情報は、一定期間保管後、
本人へ返却または責任を持って破棄処分する。